相続コラム | 福田法律事務所

神戸の相続に強い 福田法律事務所
相談料0円 078-366-6760までお気軽にお電話ください(受付時間 平日9:00〜17:00) WEBでのご相談は24時間受付中
相続コラム画像

相続コラム

遺留分の時効について

人が亡くなると相続人が集まり遺産の相続を行います。 死亡者が法的に有効な遺言を残していた場合、遺言内容に沿って遺産の分配が行われますが、「○○に全財産を譲る」といった内容だとその他の相続人は一銭も受け取れないことになり、不公平です。 こういった相続人の不公平感を軽減するため、死亡者の兄弟姉妹以外の相続人には最低限の遺産が受け取れる「遺留分」という権利があ...

相続人が認知症である場合の手続き

故人の遺産を相続する際、法定相続分と呼ばれる相続人が相続できる割合がある程度定められていることを基準に遺産の分割を行っていきます。 ただ実際は相続人となる人物が集まり話し合いを重ねた上で遺産の分配を決めていくのがほとんどで、遺産分割協議によって多くもらえる人もいれば少なく人もいる、さらには皆平等に分けられるようにもなっています。 しかしながら、相続人の一...

相続法改正で変わった遺留分制度

2019年7月に相続法は1980年以来、約40年ぶりに大きく見直されました。 改正の背景は、国民の平均寿命が延びて高齢化社会が発展するなど社会経済が大きく変化したことから、その変化に対応するためです。 相続法改正に伴い、相続人が最低限受け取れる財産範囲を示す遺留分制度も見直されています。 具体的に今までの遺留分制度と何が変わったのでしょうか? 今回は...

限定承認のメリットとデメリット

被相続人に借金がある場合、相続人は財産と一緒に借金も引き継ぐことになります。 借金の額にもよりますが、それは相続人にとって大きな負担となるため、マイナス財産が多ければ相続放棄という選択が可能です。 ただ、プラスの財産の方が多いのか、それともマイナスの財産が多いのかすぐに判別できないケースもあります。 その際に選ばれる選択が、限定承認です。 今回は限定...

事業承継の相続対策

事業承継の際に会社を相続しますが、その時に相続税や贈与税などの税金を支払わなければいけません。 どのくらい相続税や贈与税がかかるのか、その税金を節税する方法はないのかなど、悩んでいる方も多いでしょう。 後継者が会社を経営していくにあたって大きな負担になるものなので、可能な限り節税対策をしておいた方が安心です。 そこで今回は事業承継の際に支払...

相続・遺産分割に関するお悩みは、
神戸の相続対策に強い弁護士に お気軽にご相談ください。
初回相談無料!お電話にてご連絡ください
078-366-6760までお気軽にお電話ください(受付時間 平日9:00〜17:00) メールでのご相談予約は24時間受付中